So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 全米オープン決勝 放送 地上波は?その前に錦織圭のどこがすごいのかを調べてみた!! [スポーツ]

スポンサーリンク






「何が起こっているかわからない」全米テニスオープンの決勝進出決定後に、

流暢な英語でスピーチをした錦織圭。


連日報道されているこの話題を聞いて、

なんかすげーことになってるっぽいな~錦織選手ってなんかすごいんだな~

でも何がそんなにすごいのかな~って思っている人も少なくないはず。笑


かくゆう私もスポーツのイベントにはいかんせん疎いのですが、

周りが盛り上がりだすと興味をもってしまう。

そう、ミーハーちゃんなんだぜ!!なんですが、せっかくなのでちょっと調べてみた。






全米オープンテニスってなんだ?

全米オープンとは、アメリカで行われる世界最大のテニス・イベントの一つで、

毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で行われる4大国際大会の一つ。


しかも、観客総動員数と賞金総額はテニス競技大会の中で最大の大会なんだと。


参加資格はATP(男子プロテニス協会)ランキング上位104位の選手で、

怪我などで辞退者が出ると105位以降の選手が繰り上げられるんだって。


ちなみに今回の優勝賞金はなんと300万ドル!!


日本円3億円ですよ!!

すげーなーーー






錦織圭がどれくらいすごいのか?

錦織圭で検索すると、とにかく日本人初の快挙的な記事がたくさんヒットするところを見ると、

とにかく今までにない記録をばんばん出しちゃってる選手ということは何となく察しがつきます。


かいつまんでプロフィールを説明すると、


13歳で米国にテニス留学


08年2月に日本男子史上2人目のツアー優勝を達成。

同年、全米で日本男子71年ぶりの4回戦進出。


11年11月、日本男子で初めて世界1位(当時)のジョコビッチを破り、

世界ランキングの日本男子最高位を19年ぶりに更新。


12年全豪で日本男子70年ぶりのベスト8進出。

同年10月の楽天オープンで日本男子初のツアー2勝目。

ロンドン五輪5位入賞。


13年マドリード・オープンで4大大会最多17勝のロジャー・フェデラー(スイス)を破って8強入り。


とまあ、数々の偉業を達している青年だったのです。

そして今回の決勝進出、世間が心躍らすのも理解できる気がします。




もし優勝したら?経済効果は? 

このまま、錦織圭選手が優勝したら、ある試算によると経済効果は、

なんと、120億円にもなるとの計算まで出ているそうな。


錦織圭選手の契約スポンサーである関連企業(ユニクロ、日清など)の株価の高騰、

また錦織圭選手モデルのウェアやテニスラケットが飛ぶように売れるんだろうなと。


企業業績、スポーツメーカーなど経済効果は凄いことになるでしょう。

日本経済全体にまで及ぶと思います(たぶん)。

少なくともテニス界が潤うのは間違いありません。


また、2012年2月14日の新聞でユニクロの柳井正会長が、

「テニスの4大大会で優勝したら破格のボーナス出しますよ」って言っていたそうですが、

実現するのかどうか、ちょっと気になりますね~



決勝戦はいつ?どこで放送?

2014年9月9日(火) 午前5:45 ~

錦織圭×マリン・チリッチ
            
             

             ※WOWOWライブにて独占放送




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。